MTトランスポート鈴木拓哉社長

埼玉県川口市に本社がある株式会社MTトランスポートは総合軽貨物事業・利用運送事業(一般貨物)で創業時から業績を右肩上がりで伸ばしている企業です。

MTトランスポートで稼働するドライバーさんからは最近の稼働状況や配送の失敗談、鈴木拓哉社長からは売上が好調な要因や今後の展望などをインタビューしてきました。

主な案件

  • タバコの配送
  • お菓子の配送
  • 大手印刷会社のチャーター便
  • 大手宅配会社の宅配業務

MTトランスポートの特徴は定期の案件(企業専属便)に加えてスポット便・チャーター便の案件が多い事にあります。

なのでスポット便・チャーター便だけで稼働するドライバーさんも少なくありません。(全体のドライバーのうち4割ほどがスポット・チャーター便専門)

また、最近は大手宅配会社からの宅配案件も伸びているとのことでしたので、がっつり稼ぎたい方にも希望額通りの案件を紹介してもらえる可能性は高いといってよいでしょう。

ドライバーの声

ドライバープロフィール
MTトランスポートドライバー清水清茂さん

清水清茂(しみずきよしげ)さん 57歳

ドライバー歴:1年6ヵ月

一ヶ月の売上平均:10万円~60万円

出身地:東京都福生市

前職:居酒屋店経営

MTトランスポートを選んだ理由はチャーター便案件が豊富にあったから

かるかも
MTトランスポートを選んだ理由を教えてください。
清水さん
チャーター便の案件が豊富にあったことと社長、事務員の方の対応が良かったのでMTトランスポートを選びました。
かるかも
現在のお仕事内容を教えてください。
清水さん
チャーター便とスポット便をメインに稼働しています。 定期の仕事には就いていません。 チャーター便とスポット便をメインに稼働している理由は、私は運転が好きなので宅配などのように短距離での配送ではなく、長距離の配送を希望していたためです。 希望する案件を紹介してもらえています。
かるかも
チャーター便とスポット便だけだと売上が不安定ではありませんか?
清水さん
売上は不安定です(笑) 繁忙期には60万程度の売上がありますが、閑散期には10万円程度にまで下がったこともあります。 チャーター便・スポット便をメインに稼働しているので売上の不安定さは仕方がないかなと感じています。 ただ、平均すると30万円程度の売上になっていますので金額的な不満はありません。

最初の頃にした大きな失敗はナビ操作を誤った誤配

かるかも
未経験から軽貨物ドライバーになられたようですが、過去にした失敗などあれば教えてください。
清水さん
ドラッグストアーへの配送案件でナビ操作を誤って誤配してしまったことがあります。 最初の頃、ナビ操作に慣れていなくて住所ではなく名前検索から納品先に伺っていました。 ただし、ドラッグストアーだと同じ名前でいくつも店舗があるので(〇〇薬局1丁目店など)、一番最初に表示された地点に誤配してしまいました。 それ以降、ナビには住所を入力するようにしています。

紹介された案件は断らない

かるかも
お仕事をする上で気を付けていることはありますか?
清水さん
配送面では誤配をしないことや遅配・早配をしないなど当たり前のことを当たり前のように行う事を徹底しています。 あと仕事を受ける時に大切にしているのは、紹介された案件は断らないようにしています。 今はまだドライバーになって1年6ヵ月でドライバーとしてはペーペーだと思っているので、なるべくたくさんの案件を経験してドライバーとして一人前になりたいと思っています。 あと、紹介していただく案件は社長や事務員さんがあらかじめ精査してくれているので、安心しているというのも断らずに仕事ができている理由になります。

ゆくゆくは居酒屋に復帰したいけど今は軽貨物で頑張る

かるかも
今後の目標などありましたら教えてください。
清水さん
いつになるか分かりませんが、また居酒屋をやりたいと思っています。 居酒屋は元々調子が悪くなって止めたわけじゃなく、新しい事にチャレンジしたいと思って休業している感じです。 ただ、今は早くドライバーとして一人前になって、こなせる案件を増やしたいと思っています。

MTトランスポートに入って良かった

かるかも
最後にお聞きしますが、MTトランスポートに入って良かったですか?
清水さん
はい、MTトランスポートに入って良かったと思っています。 社長は最初から未経験の私の面倒を見てくれましたし、事務員さん、スタッフさんの対応もいいです。 たまに事務所にも寄りますが、事務所の雰囲気もいいですね。 未経験で契約していただけたので、社長には恩も感じています。 売上に関しても満足していますが、さらに稼げるように今後も頑張ります。

社長インタビュー

MTトランスポート鈴木拓哉社長
氏名鈴木拓哉(すずきたくや)
年齢40歳
出身地北海道札幌市
生年月日1980年5月4日
最終学歴北海高等学校
趣味ドライブ
座右の銘一言芳恩

創業当時は寝ずに現場対応に追われる日々

かるかも
現在の運営規模を教えてください。
鈴木社長
埼玉県川口市に本社があるのと北海道札幌市に支店があります。 社員雇用しているスタッフは7人です。 個人委託契約しているドライバーは100台程度になります。
かるかも
現在とても業績が好調な御社ですが、設立当時の2014年から順調だったのでしょうか?
鈴木社長
設立当時から比較的順調にドライバーさんが集まってくれたので業績的には順調な立ち上がりでした。ただ、その分私が一人で配車して現場に出て請求書を作ってとフル回転で働いていました。 最初の頃は、協力会社の深夜の電話番をやって食いっぱぐれないようにして、その後に現場に出動したり請求書のすり合わせなどを行っていたので常に寝不足でした。

女性ドライバーも大募集

かるかも
現在、どのようなドライバーさんを求めてらっしゃいますか?
鈴木社長
案件は豊富にあるのでバリバリ働く男性以外にも女性ドライバーも積極的に採用しています。 最近は主婦の方も増えてきていますね。 うちの特徴としてチャーター便・スポット便の案件が豊富にあるので、体力的に優しい案件だったり、時間の都合のつく案件を紹介させていただいています。 また、最近は宅配案件が多いので軽貨物ドライバー経験者の方も優遇させていただいております。

利用運送もスタートして事業を拡大

かるかも
軽貨物事業の他に行っている事業があれば教えてください。
鈴木社長
2020年3月より貨物利用運送業の許可申請を行い一般貨物(2t車、4t車など)の利用運送事業も開始いたしました。 これにより軽貨物で運べる比較的小型の荷物以外に一般貨物で運ぶ大型や大量の荷物も本格的に受注できるようになりました。 利用運送事業を開始した理由は、軽貨物事業を行っていた時から一般貨物の依頼もいただくことがありましたが断りすることが多かったので、需要があるのならと思い切って一般貨物の利用運送事業を開始いたしました。 現状、お客様にも恵まれて軽貨物事業と利用運送事業の二本の柱となっています。
かるかも
業績も設立以来好調で悩みなどはあるのでしょうか?
鈴木社長
業績が好調なのは喜ばしいことなんですが、その分忙しいのが悩みとなっています。 現在の私の仕事はドライバーさんの面接と新規事業の打ち合わせになります。 さらなる事業拡大の為にも、私の仕事を行えるスタッフの育成が急務です。

目標は全国展開!

かるかも
今後の展望を教えてください。
鈴木社長
全国展開するのが創業当時からの目標です。 現在、本社がある埼玉県川口市と支店がある北海道札幌市の2拠点で運営していますが、主要な案件はその地域以外にも静岡県、長野県、愛知県、岡山県、広島県、鳥取県、熊本県にあります。 ただ、人員不足でそれらの地域に本格的に参入できていないのが現状です。 今後は徐々に社員を増やして47都道府県すべてに支店展開していきたいと思っています。

会社概要

会社名株式会社MTトランスポート
代表取締役鈴木拓哉
本社所在地埼玉県川口市上青木6丁目38-10わかばビル2階
設立2014年4月
資本金4,000,000円
ドライバー数100人(2020年9月時点)
連絡先電話:048-423-7065
FAX:048-423-7066
ホームページhttp://www.mt-transport.jp/

MTトランスポートを取材した感想

今回は埼玉県川口市に本社がある(支店は北海道札幌市にある)MTトランスポートで稼働するドライバーさんと鈴木拓哉社長にお話しを聞きました。

ドライバーとして稼働する清水さんはチャーター便・スポット便メインのドライバーさんでしたが、前向きな姿勢で仕事への意欲を感じました。

鈴木社長は温厚なしゃべり口調ではありましたが、常に目標を高く持っている方でした。

その姿勢が最近の業績にも反映されているのかと感じました。

今後はドライバーさん、スタッフどちらも増強して着々と支店展開していくことが予想されます。

さらなる飛躍が期待できるMTトランスポートから目が離せません。

Twitterでフォローしよう