有限会社エイチティムの口コミや評判を見る!

神奈川県川崎市に本社がある有限会社エイチティムは事業用軽バン専用のリース・レンタル会社です。

元WBA世界ライト級王者である畑山隆則さんが経営されています。

エイチティムの詳しい事業内容や特徴・世界のトップに立ったボクシング経験と事業との兼ね合いなど、気になることを畑山社長や社員さんにインタビューさせていただきました。

社長プロフィール

有限会社エイチティム畑山隆則社長
氏名畑山隆則(はたけやまたかのり)
年齢45歳
出身地青森県青森市
生年月日1975年7月28日
最終学歴青森大学経営学部中退
趣味ゴルフ
座右の銘常勝

最短20日で状態の良い軽バンを納品できる

エイチティムの事業内容
かるかも
現在の事業内容を教えてください。
畑山社長
事業用軽バンのレンタル・リース事業を行っています。 一般的な軽バンに加えて、冷蔵車・冷凍車も取り扱っています。
かるかも
御社の特徴を教えてください。
畑山社長
状態の良い軽バンを最短20日で納品することができることと、低価格が弊社の特徴です。

具体的には、1,000km以内の未使用車を提供していますが、料金は初期費用なし一ヶ月27,000円から提供させていただいてます。

業界でも最安値だと自負してます。

事業のほうがボクシングより難しい

かるかも
現在、業績が好調とのことですが、ボクシング引退後から順調にここまでこられたのでしょうか?
畑山社長
ボクシング引退後は知人からの勧めもあってトラックの買取事業を行いましたが、比較的順調でした。 ただ、リーマンショック(2008年)や東日本大震災(2011年)の経済危機の影響をもろに受けて、一気に苦境に立たされました。
かるかも
そこからどのように事業を盛り返していったのでしょうか?
畑山社長
その頃、加盟していた経営者の会に出席した時、隣に座っていた方が軽貨物事業を行っていた方で軽バンのリース・レンタル事業があることを知りました。

詳しく聞くと、価格面やサービス面で参入の余地があったので、思い切って軽バンのリース・レンタル事業を開始したところ、そこから業績が回復していきました。

ボクシングは自分と相手との勝負で分かりやすいですが、事業は自分で予想できない部分もありますから、ボクシングよりも難しいですよ。

今後は月商1,000万円が目標

かるかも
今後の目標を教えてください。
畑山社長
現在、営んでいる軽バンのリース事業で月商1,000万円を達成することが一つの目標です。

現在の月商が500万円なのでまだまだ遠い目標ですが、必ず達成させます。

社員の声

社員プロフィール
エイチティム社員秦穴聡さん

秦穴聡(はたあなさとし)さん 42歳

出身地:福岡県北九州市

雇用形態:正社員

前職:プロボクサー

かるかも
現在のお仕事内容を教えてください。
秦穴さん
午前中は配達の仕事をして、午後は事務所で事務仕事や関係各所に軽バンの申請手続き業務を行っています。
かるかも
エイチティムに入社するきっかけを教えてください。
秦穴さん
29歳までプロボクサーをしていましたが、網膜剥離を患ってしまったことが原因で引退しました。

その後、フィットネスジムの契約社員を経て、畑山社長に声をかけてもらいエイチティムに入社しました。
かるかも
エイチティムで社員として働いている上での感想を教えてください。
秦穴さん
一言で言うととても満足しています。

入社当時は配達だけの仕事でしたが、徐々にリース事業の手伝いもさせてもらえるようになり、仕事を通して成長させていただいてます。

畑山社長ともよく仕事終わりにご飯をご一緒させていただいていますが、コミュニケーションをとってもらっていることも満足している要因となっています。
かるかも
これからの目標などあれば教えてください。
秦穴さん
エイチティムで扱う台数をさらに増やすことが目標です。

そうなれば自然に私の仕事も増えるわけですので、自分の仕事を他の人間に任せられる仕組みを作っていくのも今後の目標です。

会社概要

会社名有限会社エイチティム
代表取締役畑山隆則
本社所在地神奈川県川崎市川崎区中島2-9-6エスポワール1F
設立2001年2月
連絡先電話:044-221-1112
FAX:044-221-1113
ホームページhttps://y-htm.com/

エイチティムを取材した感想

軽バンのリース・レンタル事業を営んでいる有限会社エイチティムの畑山社長と社員である秦穴さんにお話しを聞きましたが、お二人ともボクシングで培ったバイタリティーをお持ちで、その時の人脈や経験を大切に仕事に取り組まれていらっしゃいました。

畑山社長は、ボクシングで世界のトップに立った人なわけですが、過去を見ることなく常に未来に視線を向けてお話しされていたのが印象的でした。

秦穴さんも、入社当時は見ず知らずの土地の配達ということで地図を頼りに業務を行っていたようですが、ボクシングの過酷な練習で培った集中力と体力で着々とキャリアを積まれていることにやりがいを感じていました。

現在エイチティムでは、取引先は20社程度(取り扱い台数100台程度)とのことですが、今後は月商1,000万円の目標と共に事業に集中していくとのことで、更なる発展がありそうです。

軽バンのリース・レンタルを検討している方はエイチティムに相談することをおすすめします。

Twitterでフォローしよう