平成30年度 宅配便(トラック)取扱個数
参照元:平成30年度 宅配便(トラック)取扱個数

ヤマト運輸は宅配便の国内シェア42.3%を誇る日本最大手の配送業者です。

言わずと知れた『宅急便』という名前を世に出したのもヤマト運輸になります。(商標登録番号第3023793号)

そんなヤマト運輸の業務委託の仕事内容についてまとめましたので、参考にしていただければと思います。

ヤマト運輸の一日の仕事の流れ

一日貸し切り便

  • 7:00出社
    業務委託契約を交わした支店へ出社します。

    支店では朝礼を行い、その後各自昨日の持ち戻り(不在)荷物と当日の荷物を配達の順番通りに車に積み込んでいきます。

  • 8:30配達開始
    専用端末を起動させて各エリアへ配達を開始していきます。

    午前で持っていく荷物が一番多く、100個近く持ち出すこともあります。

    ヤマト運輸は3便制になるので、支店と各エリアを3往復することになります。

  • 21:00配達終了
    再配達の最終便が19:00~21:00なので、最後の再配達の荷物の配達が完了したら店舗へ戻ります。

    伝票の整理、持ち戻り荷物を戻す、端末のシャットダウンを行います。
  • 21:30業務終了
    全ての業務が終了したら各自支店で解散となります。

ナイト便(夕方のみ)

  • 17:00出社
    業務委託契約を交わした支店へ出社します。

    ナイト便では主に、3便で到着した荷物を中心に積み込みます。

    個数的には約60個程度になります。
  • 18:00配達開始
    専用端末を起動させて各エリアへ配達を開始していきます。

    ナイト便は1便制になるので、支店と各エリアを1往復します。

  • 21:00配達終了
    最後の再配達の荷物の配達が完了したら店舗へ戻ります。

    伝票の整理、持ち戻り荷物を戻す、端末のシャットダウンを行います。
  • 21:30業務終了
    全ての業務が終了したら各自支店で解散となります。

給料形態は1個配達完了で130円~150円

給料シミュレーション
150円×130個=19,500円(一日あたりの収入目安)

19,500円×25日=487,500円(一ヶ月あたりの収入目安)

ヤマト運輸の業務委託の給料形態は、1個配達完了で130円~150円になります。(不在はカウントされません)

コースにもよりますが、だいたい一日130個程度の配達完了が目安となっています。

ただ、宅配便は季節によって荷物の量が大きく変わる為、荷物が多くなる季節(8月、12月)は150個程度の配達完了となりますし、閑散期(1月、2月)では100個程度の配達完了となります。

また、慣れないうちはたくさんの荷物を渡されても配りきることができないので、慣れるまでは荷物が6~7割に制限され、慣れていくと徐々に100%に近い荷物を渡してもらう事になります。

ヤマト運輸は業界最大手ということもあって、荷物の量では心配することなく、安定した収入を得ることができるのが特徴です。

ちなみに業務委託では集荷の業務はありませんので、効率よく配達に集中できます。

ヤマト運輸の仕事(業務委託)の受注の仕方

ヤマト・スタッフ・サプライに登録する

ヤマト・スタッフ・サプライとは、ヤマト運輸の子会社になります。

ヤマト運輸での個人宅への配達の他にも、送迎、フォークリフトによる倉庫内作業などの仕事も紹介してもらえます。

また、働き方も短時間、自分の都合の良い時間、簡単な作業の仕事と融通が効くのも特徴です。

軽貨物委託業者から紹介してもらう

フリーランス軽貨物ドライバーを束ねる軽貨物委託業者に所属してヤマト運輸の仕事を受注するのも一つのやり方です。

紹介手数料が徴収されてしまいますが、その分ヤマト運輸への請求業務や事故などの万が一の時のサポートにも対応してもらえます。

ヤマト運輸の委託業務というと、軽貨物委託業者から入っているドライバーが大多数になります。

直接支店へ営業する

最後に、直接ヤマト運輸の支店に出向き支店長に営業を行って仕事を受注するやり方です。

個人事業主だとハードルが高いように思われがちですが、ヤマト運輸ではこれらの営業に慣れているので案外スムーズに仕事が獲得できます。

ただ、請求業務や365日自分のコースを走ることが契約条件になるので、自分が休む時には代わりのドライバーを手配するなどの雑務も発生します。

仲介手数料などがないので、一番給料が高くなります。

ヤマト運輸仕事情報

配送距離(1日)40km~50km
月収例422,500円~487,500円
勤務時間7:00~21:00
休日・休暇週休1日

長く安定して稼ぎたいならヤマト運輸はおすすめ

ヤマト運輸(業務委託)の仕事内容まとめ
  • 安定して稼げる
  • 1個配達完了して130円~150円
  • 軽貨物委託業者から紹介してもらうのがおすすめ

ヤマト運輸の業務委託の仕事内容をご紹介してきましたが、宅配の仕事は慣れるまでは大変ですが、慣れてしまうとガソリン代はそれほどかかりませんし、地図もほとんど見ることがないので精神的なストレスも少なく仕事をすることができます。

ただ慣れるまでは2~3ヵ月は必要とされます。

拘束時間は長いですが、合間合間で休憩を入れているのでイメージとしては午前中と夕方にガッと配達をして、昼間はゆるく配達をしている感じです。

荷物は安定しているので、長く安定して稼ぎたい方にはヤマト運輸はおすすめです。

Twitterでフォローしよう